DEMAND CONTROL

デマンド監視

「電力の見える化」で、
効率良く節電をサポート!

基本料金を
10~30%削減!

運用改善による電力削減

デマンド監視システムは、電気料金の仕組みを利用した運用改善ツールです。上手に電力を使用することで従業員に負担をかけず電気料金を大幅にカットすることが可能です。
さらに、当社では導入後に従業員様向けに説明会、勉強会の開催、また節電アドバイスなどのアフターフォローをさせていただいておりますので、削減意識の向上にお役立ていただけます。

デマンド監視装置イメージ

電気料金を節約したい方必見

こんな事でお困りの方必見

  • 夏冬に空調使用量が増えるオフィス
  • 一定時間に電力使用量が集中する工場
  • 節電意識を向上させたい事業場

電気料金の仕組み

高圧電力の場合、大きく”基本料金”と”電力量料金”の2つに
分かれます。中でも基本料金は決定方法に特徴があり、下図グラフのように
30分ごとの電力使用量の平均値で1番高いものが”年間の基本料金”として計算されます。

  • 基本料金
  • 電力量料金
  • 再エネ賦課金など
  • 電気料金
  • 契約電力
  • 料金単価
  • 力率割引
  • 日グラフ

    日グラフ

  • 月グラフ

    月グラフ

  • 年グラフ

    年グラフ

    使っていない月もピーク値の基本料金で請求されてしまいます。

デマンド警報システム イメージグラフ

設定値

工場の機械の電気料金を節約

工場の機械

空調設備の電気料金を節約

空調設備

現在の負荷状態のまま使用すると電力オーバーとシステムが判断した時にアラームが作動します。(必ずしも20分で作動するとは限りません)
その場合負荷を5分~10分位停止することによりピークを抑えることが出来ます。

年間を通じて電力会社メーターから発生するパルスで連続計測しています。
契約電力は、直前11ヶ月間との見合いで、どちらか高い方が適用されます。
(測定時間は30分です)

オフィス

福岡市オフィス

契約種別
業務用電力Aから業務用休日
エコノミー電力Aに変更
最大電力
変更前115kW
変更後100kW
年間削減金額
291,702円

工場

北九州市工場

契約種別
業務用電力A
最大電力
変更前107kW
変更後95kW
年間削減金額
317,472円

導入事例

自社ビル
契約電力
168kW→122kW
46kw削減
(年間約90万円削減)
金属プレス工場
契約電力
166kW→130kW
30kw削減
(年間約60万円削減)
観光ホテル
契約電力
146kW→118kW
28kw削減
(年間約55万円削減)
病院
契約電力
87kW→65kW
22kw削減
(年間約45万円削減)
幼稚園
契約電力
107kW→75kW
32kw削減
(年間約40万円削減)
医師会&看護学校
契約電力
118kW→103kW
15kW削減
(年間約30万円削減)
木材加工場
契約電力
179kW→155kW
29kw削減
(年間約60万円削減)

導入までの流れ

  • ご案内
    ヒヤリング
  • 提案
  • ご契約
  • 設置工事
  • 運用開始

pagetop